スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団藤保晴氏のブログ「インターネットで読み解く!」からの学習会

 「団藤保晴氏のブログ「インターネットで読み解く!」で、第162回「青森の再処理工場は未完成に終わる運命」という記事がありました。2008年7月21日と、今から1カ月前の記事ですが、内容は高レベル廃液をガラス固化するところで、暗礁にのりあげてしまったというものです。

 (同上の団藤氏ブログより)「…今回の記事の核心は…廃液とガラスを混合、溶融してノズルからステンレスの容器に落としていくのですが、そのノズルが簡単に詰まってしまうのです。この部分は原研東海の実験炉で実績があると聞かされていました。…」

 この後続くのは、青森県六ヶ所では安くあげるため、濃縮装置を省きガラスも安くし、しかし溶融炉の規模は5倍に大きくと、ほとんど新規開発に近かったという内容です。

 結果、詰まってしまった。なんとも、あまりにおそまつ…。

 ハチドリの会ではこの記事を取り上げた学習会を予定しています。

 日時 9月14日(日) 午後1時から
 場所 交流サルーン(水戸市三の丸1-5-38 茨城県三の丸庁舎2階)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

市民講座ハチドリの会

Author:市民講座ハチドリの会
市民講座ハチドリの会へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。